太りやすい生活習慣って?毎日の見直しで体質改善にchallenge!

img_2070
The following two tabs change content below.
笹木 咲

笹木 咲

LAVISH GIRL編集部。パステルカラーが似合わない20代、赤文字系の女の子が好き。細かいことが気になって夜も眠れない系ライター。

何気なく生活している中で自然と行ってしまうこと、または意識的に行っていること。生活習慣は人それぞれですが、それが自分にどんな作用をもたらしているか考えたことはありますか?痩せやすい生活習慣もあれば、太りやすい生活習慣ももちろんあります。今回は、そんな生活習慣について紐解いていきましょう。

この記事の目次

  • バランスの良い食事
  • 欠食しない
  • 夕飯をたくさん食べる
  • 胃腸の調子を整える
  • 無酸素運動をする
  • しっかりと睡眠をとる
  • ストレスを溜めない

 

女の子が健康に太る方法は、生活習慣にあり?!

痩せやすい生活習慣!なんてよく聞くけど…。
痩せたいダイエットの情報でよく目にする生活習慣の話。

ちょっと気になるけど、太りやすい生活習慣を教えてくれる人もいない…

たしかに、『太りやすい生活習慣』ってあまり聞いたことがないですよね。普段何の気なしにしているあの習慣が、実は痩せを引き起こしているかもしれません。太りにくい体質を脱却するためにも、以下のことをこころがけて生活してみてください

 

バランスの良い食事

img_3392

そんな当たり前のこと……と思われるかもしれませんが、当たり前になりすぎて意外と難しいのが食事のバランスです。「太りたい」という思いが先行しすぎて、ついつい脂質に偏った食事をしてしまう…なんてこともあります。脂質の取りすぎなど偏った食事は控え、バランスの良い食事を心がけましょう。バランスのとれた食事をたくさん食べることが太ることへの一番の近道といえます。健康的に太りたいのなら健康的な食事が必要不可欠なのです。

欠食しない

img_2587

スレンダーさんに多いのが、食が細くあまりたくさん食べられない体質の人です。原因は様々ありますが、やはり太る上ではたくさん食べることが大切になってきます、そんな中でも特に注意してほしいのが、『欠食』です。欠食とは、例えば朝ごはんを抜いてしまったり、夕飯を食べずに寝てしまったりすることです。

特に朝ごはんを抜いてしまう人、多いのではないでしょうか?朝ってなかなかご飯が喉を通りませんよね。加えて女の子の朝は忙しく、何かを口にする時間なんてない!という気持ちもわかります。ですが、一日三食しっかり摂ることは、実は太れない体質改善にとても効果があるのです。

朝食を食べることの詳しいメリットはこちらの記事でも紹介しているのでよかったら見てみてください♡

夕飯をたくさん食べる

img_2599

太りたいなら夕飯を多めに食べることが重要になります。特にたくさん食べることが難しい少食さんは、一日のうちの三食全てを頑張るのではなく、夕飯の一食だけ頑張ってみよう!と思うと気持ちも楽になります。

また、ご飯を食べる時の食べる順番でも吸収効率が左右されます。下の記事で詳しく紹介しているので参考にしてみてくださいね。

関連記事:太りやすい食べ方知ってる?無理なくたくさん食べるために知っておきたいこと

 

胃腸の調子を整える

食べてもなかなか太れないスレンダーさんの中には、胃腸の機能が低下している人もいるかもしれません。胃腸が弱っていると吸収効率が下がり、せっかく食べたご飯も満足にエネルギーとして摂取されなくなってしまいます。胃腸の調子を整えるには、規則正しい生活をするのが一番だと言われています。決まった時間にきちんと起床し、三食のリズムを崩さないよう心がけましょう。また、消化に良いものを食べることも大切です。食品を選ぶ際、消化のことを少し気にかけてみるのもいいかもしれませんね。

乳酸菌を含む食品を食べることで胃腸の働きを助けてあげるのも良いでしょう。乳酸菌を含む食品は食べ続けることでより効果が期待できます。ヨーグルトなどは朝食にもぴったりなので、欠食予防にも役立ちます。

外食などで食べ過ぎてしまった時は胃腸薬を飲むのも一つの手です。食べ過ぎによって披露した胃腸は正常な機能を取り戻すのに時間がかかります。胃腸虚弱体質の人が多いスレンダーさんはなおさら胃腸をいたわってあげることが必要になります。

合わせて、毎朝白湯を飲むことで胃腸の調子を整えてあげることもできます。詳細は以下の記事を参照してください。

関連記事 : 食欲増進にデトックス作用って本当?白湯を一週間続けてみたレポ

 

無酸素運動をする

img_6479

太るためにも運動が必要だって知ってましたか?消費カロリーは増えてしまいますが、それ以上に得られる効果があります。ただ太るだけではだらしない体になってしまいますよね。女性らしいメリハリbodyを手に入れるためにも筋肉は必要不可欠なのです。

太るための運動は無酸素運動です。いわゆる筋力トレーニングというもので、痩せたいダイエットなどで奨励されている有酸素運動とは別物になります。

無酸素運動については詳しく書いた記事があるのでそちらを参考にしてみてください。

関連記事:太りたいなら筋トレをしろ!?スレンダーさんがするべきなのは『無酸素運動』だった!

 

しっかりと睡眠をとる

img_5799

運動をした後は十分な睡眠が必要になります。しっかり体を休め、新しい筋肉の生成を助長します。睡眠を十分にとることで、成長ホルモンが活発に分泌されます。この成長ホルモンが筋肉の修復や肌の修繕をしてくれているのです。

睡眠は時間ではなく質だと言われています。リラックスした状態でぐっすり眠りましょう。また、就寝前に摂取した糖質は寝ている間にしっかりと吸収されます。蜂蜜入りのホットミルクなど眠りを誘う飲み物で同時に糖質も摂ってしまいましょう♡

ストレスをためない

img_5939

太るためにはストレスをためないことが大切です。太りにくい体質の方はストレスから少食・拒食気味になってしまう人が多く、また、ストレスによる影響で消化器官が弱ってしまう可能性があります。

ストレス解消方法は人それぞれですが、日々の生活習慣からもストレスフリーになることはできます。美味しいものを食べ、適度な運動で汗を流し、ぐっすり眠る。最近ストレスが溜まってるなあ、と感じる人はこの三つだけでぐっと気分が晴れやかになりますよ。

積極的に笑うこともストレス解消の良い方法です。笑顔でいると明るい気持ちになり、ストレスを感じにくい精神状況になるそうです。また、笑顔を作ることで表情筋が鍛えられ、表情が豊かになります。表情が豊かな女性は健康的に見えるため、『健康的な女性』という理想にも一歩近づきます♡

 

いかがでしたか?積極的に行った方がいいこと、避けた方がいいこと、たくさんあげましたが、どれも難しい生活習慣ではないと思います。ちょっとの意識も毎日続けることで、きっと素敵になる手助けになってくれるはずです。些細なことから一緒に頑張りましょう♡

The following two tabs change content below.
笹木 咲

笹木 咲

LAVISH GIRL編集部。パステルカラーが似合わない20代、赤文字系の女の子が好き。細かいことが気になって夜も眠れない系ライター。